Freelancer(海外のクラウドソーシングサイト)の基礎知識

Freelancerとは

Freelancerは海外のクラウドソーシングサイトです。

その歴史はクラウドソーシングサイトとしては古く、2004年にはサービスを開始していました。

日本人でも利用でき、海外のクラウドソーシングサイトにありがちな言語の壁というものが少ないです。

さらに規模も大きく登録ユーザー数は1,800万以上で、仕事は常に800万件もあるという非常に巨大なサイトになっています。

そんなFreelancerですが、フリーランサーによって、自分のスキルを証明するコンテンツで、他のフリーランサーと競うことができる機能も付いており、フリーランサーの実力を見せる機会が与えられているという点も注目すべきポイントです。

ちなみにこのFreelancerですが、オーストラリア証券取引所に上場している企業であり、オーストラリア以外にもロンドンやバンクーバー(カナダ)、ブエノスアイレス(アルゼンチン)の他マニラやジャカルタといったアジア圏にも拠点を持っており、いかにグローバルな展開を行っているクラウドソーシングサービスであるかが分かります。

そして、積極的な同業の買収(GetAFreelancer.comおよびEUFreelance.com(2004年にスウェーデンのMagnus Tibellにより設立)、LimeExchange(米国のLime Labs LLCの前事業)、2001年にRene Trescasesにより設立されたScriptlance.comなど)を行うことで規模を大きくしてきました。

Freelancerの使い方

Freelancerはメールアドレスとパスワードで簡単にアカウントが作成でき、仕事の受注や発注を行うことができます。

さらにFacebookのアカウントを持っていて十分な情報が入力された状態であれば、このアカウントだけでログインが可能となっているという点でとても簡単に使い始めることも可能です。

このように利用できるという点で敷居の低いクラウドソーシングサイトといえ、全世界に利用されているという理由もうなずけます。

Freelancerのメリット

Freelancerのメリットは、日本語対応、規模の大きさ、そして手数料の安さが挙げられます。

日本語に対応している点は大きく、海外のサイトであっても日本語の翻訳ページが用意されているため、海外のクラウドソーシングサイトに抵抗があるという方にも比較的敷居が低い状態で仕事に取り掛かれるというメリットもあるのです。

この言語の壁は想像以上に高い方も少なくありませんから、クラウドソーシングの海外進出に抵抗のある方にもおすすめできるようなクラウドソーシングサイトと言えます。
規模の大きさもメリットです。

冒頭でお話しした通り世界規模での展開を行っているサービスなので依頼も世界中からくるということや登録ユーザーも非常に多いため、発注も気軽に行うことができます。

この規模の大きさは国内のクラウドソーシングサイトとは比較できない位大きなものとなっていますから、これを生かして様々な活動を行えるということはメリットを十分に享受できることと言えるのではないでしょうか。

手数料の安さも魅力です。

クラウドソーシングサイトの手数料は20%が基本で国内外の多くのクラウドソーシングサイトではその比率の手数料を徴収しています。

この比率に関してFreelancerは何と3.00%という通常の1/6以下となっている点で大きなメリットです。

そのため収入の多くの部分をサイト運営に徴収されるというデメリットがほとんどないという点でメリットとして挙げることができます。

Freelancerのデメリット

Freelancerは残念ながらデメリットもあります。

それは言語の壁、海外の商習慣と言ったものです。

言語は日本語サポートされているとはいえ結局は海外の仕事を請け負ったり発注することになります。

そのためこういったサービスは非常に敷居が高く感じることがあり、クライアントとのコミュニケーションも支障をきたすことが少なくありません。

そういったデメリットを克服する必要がFreelancerにはまだまだ存在しており、ある程度の英語力を要求されるということは確かです。

海外の商習慣に合わせるという点もデメリットと言えます。

国内のクラウドソーシングサイトであれば何となく受注や発注の流れが感覚的に分かるのですが、依頼主や受注したユーザーの母国に合わせたものを行う必要があるため、慣れないうちは大きな壁になります。

また、文化も異なるので、こちらの常識が相手に通じないというのは多々あり、そういった仕事に関係のなさそうなバックグラウンドについても注意する必要があります。

ただ、これらは海外のクラウドソーシングサイト特有のもので、言い換えれば他の海外のクラウドソーシングサイトに比べてデメリットは少ないというのがこのFreelancerの特徴と言えます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました