tanishima

多言語化

Googleウェブサイト翻訳ツールのメリットとデメリット

『Google翻訳』サービスとは? Googleには入力した文章を他の言語に翻訳する『Google翻訳』というサービスが存在します。 ですがウェブサイトの内容を翻訳したい場合、任意の部分をコピー&ペーストで入力する必要...
多言語化

多言語WEBサイトを作る手順

インターネットが普及し始めてから約20年。特にここ10年間は、自分で情報発信したり、情報取得をする機会が格段に多くなりました。 特に、スマホといったデバイスの普及によりSNSにより24時間365日どこからでも世界中に向けて情報発信で...
yahoo

ヤフーのクラウドソーシングとは?他社のクラウドソーシングの案件をまとめて紹介。 ヤフーのクラウドソーシングはYahooクラウドソーシングと呼ばれるサービスです。 名前の通り、YahooJAPANが運営しているサービスで、企業の...
Quu10

Qoo10の海外販売機能(QExpress)で煩雑な手続きを省略できる。

Qoo10とは? Qoo10(キューテン)は、もともと韓国の大手ネット通販業者Gmarketを前身とする米eBayの日本におけるネット通販業者です。 誕生は2000年と比較的初期のころから運営を行っている企業であり、わずか10...
未分類

【Workshift(ワークシフト)】日本から海外に仕事を発注できる

Workshift(ワークシフト)は、ワークシフト・ソリューションズ株式会社が運営している、インターネットを利用して仕事を受注・発注することのできるクラウドソーシングサービスです。 インターネット上で仕事の受発注から決済までを完結す...
クラウドソーシング

Freelancer(海外のクラウドソーシングサイト)の基礎知識

Freelancerとは Freelancerは海外のクラウドソーシングサイトです。 その歴史はクラウドソーシングサイトとしては古く、2004年にはサービスを開始していました。 日本人でも利用でき、海外のクラウドソーシン...
クラウドソーシング

【Fiverr(ファイバー)】たったの5米ドルで仕事を依頼や発注できる。

Fiverr(ファイバー)とはどういった企業なのか Fiverr(ファイバー)はイスラエルのテルアビブに本拠地を置く、フリーランスの仕事紹介を行うプラットフォームを提供する企業です。 2010年にサービスが開始されたまだ歴史の...
越境EC

越境ECの市場規模と日本のインターネット通販サイトへのアクセス増加

現在は世界でインターネット環境の整備が進んで、SNSなどで世界中の人たちとつながることができます。 インターネットの存在は、ビジネスの世界にも大きな変化をもたらしました。 インターネット通販で自分の国から海外に向けて商品を販売...
cyuugoku

中国越境ECについての基礎知識

近年東アジアで最も勢いがあり、経済成長著しい国が中華人民共和国、中国です。 この中国との商取引もかつては様々な制約がありましたが、インターネットの普及により簡単に国境を越えた取引ができるようになり、そうした生まれた電子商取引(EC、...
未分類

海外購入代行サービスBuyeeの基本知識

Buyeeのサービスは、海外の方がメルカリや楽天市場、ヤフーショッピングなどの日本の通販サイトにあるほしい商品を購入代行して手元に届けてくれます。 これまで、海外の外国人は日本の通販サイトで商品を購入したくても日本語が理解できないた...
タイトルとURLをコピーしました